<< 彼は梅田の内科に来た | main | 寝屋川の出会いにいっぱいになった時でした >>

寝屋川の出会いに憎しみは全くない

0

    何年も経ちましたが、
    寝屋川の出会いは言った、「私はひどすぎる」
    後悔のように残念なこと
    逆に相原に対する憎しみは全くない
    寝屋川の出会いのような節があります、
    すみません。

    タイミングは重要です。

     

    ちょっと前から、
    意図的に時間がかかるもの

    寝屋川出会い
    遠方のお店へ
    私は映画を見に行きたい
    私は2つ以上を見続けたいです
    私は言った。

    家に帰る途中にホテルに行くたびに
    暗い道は昼の最後の日です。
    彼はいつも私を送ります
    アパートの前の道
    私は車を止めた
    降りない彼に
    「もう家に帰ってください」
    彼は私の肩を静かに閉める
    私はつかんで震えました。

    もう降りて、
    もっと惨めな気持ちになります
    させてはいけません。

    手の甲に流れ出る涙
    寝屋川の出会いはそれを何度も拭いた。
    私は嫌いだと思った
    あったけど、
    私は外出中にキャリアを作りました

    umeda986 * 寝屋川 * 20:07 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ